りん食らう傍・イオンモールりんくうの魅力

大阪の入口、りん食うの目の前にできたイオンモールりん食うは、多くのツーリストが返る前に入るため、世界中のツーリストも多いと言われています。
阪和自動車道の泉南IC下車すぐという海沿いのりん味わう通り沿いにあります。
電車の場合は関西空港駅からJRか南海で5分の南海いん食らうタウン駅下車、そこから南海ウイングバスで14分。
JR和泉砂川駅から南海ウイングバスで12分でも、南海樽井駅から南海ウイングで約6分。
「イオンシネマ」も併設しており、健全で嬉しいゲームセンター「ソユーゲームフィールド」では子供も大喜び。
「ZARA」や「ユニクロ」などのファストファッションも揃ってある。
世界各国のツーリストから日本のサプリは人気があり、サプリやコスメなどに関するショップもたくさんあります。
コスメ、サプリ業者の「AREE」や、ドラッグストアの「ウエルシア」、コスメ業者の「ザ・ボディショップ」や「カラースタジオ」、サプリ専門の「ファンケル」。
そしてイオンモールりん味わうには、シューズショップが至って充実しています。
靴の「RANDA」、「ASBEE」、「RegettaCanoe」、スニーカーの「CORNERS」、「ABC-MART」などが出店してある。
アクセサリー店も数多く、「アジェデアクセサリーズ」や、ファッショングッズとアクセサリーの「MUK」、鞄、帽子、アクセサリーの「JAM」、宝石の「グレースフジミ」や「ジュエリーKANDA」、天然石アクセサリーの「STONEMARKET」など。
他にも革製品の財布やバッグの「P、R、Sカトレアサックス」、鞄の「バージョン」、「サックスバー」、「バージョニー」。
そして雑貨は、和雑貨の「カヤ」、書籍と雑貨の「ヴィレッジヴァンガード」、服装雑貨の「マダガスカル」、読み取り雑貨の「ブランドショップハピネス」、生活雑貨の「パスポート」、エスニック雑貨の「チャイハネ」、キッチン雑貨の「212KITChEN STORE」、300円ショップの「3COINS」や100円ショップの「ダイソー」などたくさん出店しているので、見る方もわくわくしてしまう。
営業時間は、イオンモール業者が10:00〜22:00、フードコートも同じく10:00〜22:00、レストラン街も10:00〜22:00。
イオン一食品売り場は08:00〜23:00、一般用品売り場は09:00〜22:00となっています。
そしてイオンシネマは09:00〜24:00となっています。http://www.visueelgehandicaptensport.nl/